サラリーマンの副業はブログがベストな理由とは…!?

サラリーマンの副業はブログがベストな理由とは…!?

おつかれさまー。
ひのざき(@TakatohHinozaki)です。

では、どんな副業があるのか調べてみると、記事を書いて報酬を得るライター、英語を翻訳して報酬を得る翻訳だったり、転売で差額分を稼ぐ「せどり」だったり、今の時代はYouTuberなどなど、たくさんの副業の種類があります。

数ある副業の中で、ボクはブログ運営を選びました。

ブログといっても、○○芸能人がやっているアメブロなどで日記的な内容を書いて企業から報酬を得るというようなものではないです。

ボクの場合でいうと、色々なジャンルの記事を書いてアドセンス広告で報酬を得る『ごちゃまぜブログ』や、犬の特化ブログだったり、美容系の特化サイト、そしてこの副業情報発信ブログです。

ボクがブログを書きだして、およそ4年になります。初収入は1年ぐらい経ってからでした。

そんなボクの『失敗→成功→失敗→成功』の繰り返し実体験から言える、「サラリーマンの副業はブログがベストな理由について書いていきたいと思います。

サラリーマンの副業にブログがベストな理由

ブログで収入を得る方法の1つは、広告収入です。

有名な広告としてアドセンス広告がありますが、ブログの記事内にアドセンス広告を貼り付けておきます。

読者さんが「おっ?この広告興味あるな。どれどれ・・・?」と、その広告をポチッとクリックすると、googleさんから報酬が入るシステムです。

もう1つは、アフィリエイトと呼ばれるものです。

アフィリエイトは、自分が紹介したい商品のリンクを貼って、読者さんがリンクをクリック、購入されたら広告主から報酬が入るシステムです。

アドセンスもアフィリエイトも、検索1ページ目に掲載されないと報酬が発生しづらい傾向にあるので、記事を検索上位に掲載されるかがキモになってきます。

初心者のうちは、なかなか難しいかもしれませんが、きちんとしたやり方を学びさえすれば、ブログは本当におすすめです。

すきま時間で稼げる

本業はやりつつ副業で稼ぐには、すきま時間を有効に使わないといけません。

しかし、本業が終わった後に、ウエイターや配達などの体力勝負のバイトはボクには無理だなぁと思います。

ブログであれば、例えば、打合せで移動して早く着いた時間にパソコンを開けば記事を書けますし、電車での移動中でもスマホで下書きもできます。

落ち着いたカフェだったり、海でオシャレな景色を見ながらのパソコン作業もいいですね。

色々なスキルが身に付く

あくまでボクの場合ですが、ブログをやらなかったら身に付かなかったものがたくさんあります。

ブログ記事を書くのに色々なネタを調べます。普段だったら興味の無かった一般常識だったり、日本全国のイベント情報だったり、トリビア的な知識だったり。

パソコンのスキルも上がりますが、脳みそのアップデートもできます。

無料ブログと有料ブログどっちがいいの?!

ブログと言えば、アメブロなどのブログサービスがありますが、稼ぐ目的のブログ運営においては、絶対に有料ブログがおすすめです。

無料ブログだと、クリック報酬型広告のアドセンスは基本的に利用できません。
また、記事の内容によっては、ブログ運営会社から一方的に記事の削除をされたり、ブログ運営会社そのもののサービスが無くなってしまう危険性があります。

そうなると、せっかく積み上げてきた記事が消えて無くなってしまいます。
なので、副業で稼ぎたいのならブログは有料ブログ一択となります。

おすすめは断然、はてなブログpro、またはwordpressとなります。

この『ひのろーぐ』もwordpressです。

また、googleアドセンス広告がメイン収益となる『ごちゃまぜブログ』は、はてなブログproで運営しています。

どちらも一長一短ありますが、カスタム・デザイン性はwordpressの方が高いので、この『ひのろーぐ』はwordpressを使っています。

『ごちゃまぜブログ』は、はてなブックマークが3つ以上付くと、SmartNewsに掲載されてアクセスが爆発する、いわゆる『スマニュー砲』の恩恵を受けることもあるので、

アクセスありきのアドセンス運営ブログは、はてなブログproと使い分けています。

まとめ

本業でガッポリと収入を得ている方なら副業なんて興味がないのかもしれません。

ただ、ボクがブログを副業としてやってきて思うのは、単にお金が稼げるから、だけではないと思っています。

ブログ運営で習得できるスキル、例えば記事を書くために色々なジャンルを調べたりします。本業では知り得ない情報が入ったりします。

本業では知り合えないブログでとんでもない金額を稼ぎまくる人とも知り合えて、人生の選択肢が増えます。

一度しかない人生、ブログによってこれからの人生がもっともっと楽しくなっていくはずです。