試合に出る前に負けること考えるバカいるかよ【副業にも言えます】No.10

試合に出る前に負けること考えるバカいるかよ【副業にも言えます】No.10

試合前直前の控室でピリピリしている
アントニオ猪木に対して、

アナウンサーが、
「もし負けるということがあるとしたら・・・」
と質問しました。

その質問に激怒した
アントニオ猪木の名言が、

タイトルにした、
「試合に出る前に負けること考えるバカいるかよ」
です。

そして、なんと猪木は
そのアナウンサーをビンタします。

普通なら傷害罪ですね。
まぁそこはプロレスですからね。

でもこの言葉って、
よくよく考えると奥深いです。

ボクらブロガーにとっても
大切なことだと思います。

ぜひアナタにも一緒に
考えて頂きたいです。

成長できない人はデメリットばかり気にして言い訳に逃げる

ボクはこのメルマガで、
ブログで月3万円稼げるノウハウを
ベースに発信しています。

以前、お金を稼ぎたい友人の話を
したことがあると思います。

ブログで稼ぐ術を教えるから、
やりたいって言ってたのに、

結局なんだかんだで、
行動を起こさずやらなかったヤツです。

また、ブログで稼ぐと
決意した人でも、

「ネタが続かないかも」
「仕事が忙しくて書けるかな?」
「疲れた時無理かも?」

結構な割合で
こんな思考に陥ります。

まだはじめてもいないのに。

こういう思考の人は、
もしブログをはじめたとしても
なかなか稼げないと思います。

まだ体験してもいない未来に
勝手に不安を感じて、

デメリットだけに目がいって、
行動しない自分を肯定するための、
言い訳なんですよね。

まさに言い訳のプロなんです。

それなのに、
お金を稼ぎたい!!
将来はラクしたい!!

つまらないお笑い芸人よりも
笑えないです。

行動した上で現実に
「ネタが続かない」時が来たら、
「仕事が忙しい」時が来たら、
「本当に疲れた」時が来たら、

その時にどうするかを
考えるべきなのに。

どうなるかわからない未来よりも、
まず今現在をどうすべきかが大事なのに。

こんな思考回路じゃあ、
将来稼げるようになるわけない
ダニはんむにだ。

だからね。
そんな人に贈る言葉が、
アントニオ猪木の名言、
「試合に出る前に負けること考えるバカいるかよ」

ぜひ、アナタにも今の立ち位置と、
思考回路をチェックしてみてください。

ちなみにボクはビンタはしません。

やったとしても
闘魂注入のカンチョーです。
ラブ挿入。

なんかいやらしい。

あとがき

なんか偉そうなこと
言ってるボクですが、

自分への叱咤激励の
メッセージでもあります。

自分を追い込むために、
ボクも必死でメルマガ書いてます。

昨日見た景色と、
行動して今見ている景色は、
全然違いますよ。

さて。
これが配信されてる頃は、
奥さんと近所のマッサージに行って、
気持ちよく寝ています。

久しぶりの土曜日休みでしたが、
本当はフットサルの試合だったんです。

コロナによる体育館の
営業時間の都合で、
ボクのチームの試合が延期に。

ということで、
今日はしっかりと
体を休めたいと思います。