ひのろーぐ 月10万円の愛犬の治療費をブログで稼ぐブロガー

ボクが副業ブログで稼ぐ理由【本業の給料で足らないならどうする?】

メルマガバックナンバー


んちゃ!!ひのざき(TakatohHinozaki)です。

久しぶりの配信と
なってしまいました。

先週の4月11日(月)夜11時55分、
愛犬コジロウが急に舌を出して、

目が飛び出て焦点が合わず
意識を失ってしまいました。

近くの救急病院に電話しながら、
車に乗り込むも、

一番近い救急病院は、

「大変込み合っており数時間お待ちになるので、お急ぎであれば別の救急病院に行かれた方が・・・」

情熱大陸で放送された
世田谷区にある
有名な動物病院です。

腕が確かで数多くの
ペットを救ってきた先生なんでしょうね。

でも、コジロウの様子だと、
恐らく1分を争う状態だったので、

数時間なんか
待てるわけがありませんでした。

結局、車で20分の目黒にある
救急病院で適切な処置をして頂き、

コジロウは救われました。

救急病院に駆け込んだのは
夜0時20分、

ある程度容態が安定して
病院を出たのが、夜2時30分。

夜3時に帰宅して仮眠をとって、
朝8時30分に目黒の救急病院に
コジロウを迎えにいって、

かかりつけの大学病院に
朝9時30分到着、
そのまま入院となりました。

結果的に腎盂に負担がかかり、
高カリウム血症でした。

ちなみに救急病院の支払いが、
7万円ちょっと。

1週間の入院費は
これから請求書が届くので
まだわかりませんが、

過去の入院費を参考にすると、
おそらく8万円前後だと思います。

ここでですね、タイトルの
「命もお金も大事です」

今回お伝えしたいのは、
まさにこれだなと。

アナタがワンちゃんを飼っていれば
理解して頂けると思いますし、

飼っていなくても、
愛する人が病気になってしまうと、

命を救うためには、
どうしてもお金が必要になります。

おとといの4月17日は、
コジロウ不在のまま、

キャバリアのイベントに
参加しましたが、

高齢のワンちゃんの飼い主さんは、
治療費や手術費の捻出が大変だと。

また、まだ若いワンちゃんの
飼い主さんは、

愛犬が急病になる、
高齢で色々とお金がかかることを、

まだ現実には
想像できない人もいらっしゃいます。

保険に入っていても、
保険額は限界があります。

では今の給料で、
愛犬のために治療費が払えるのか?

ボクは無理でした。

じゃあ転職してステップアップすれば、
今ブログで稼いでいる給料、

これからもっと
ブログで稼ぎたいんだけど、

それ以上の給料を貰えるかというと、
確率的にはゼロに近いでしょう。

でもブログなら、
ネットビジネスなら、

きちんとした知識を付けて、
ある程度継続して作業すれば、

青天井で稼げるのが、
ブログ、ネットビジネスなんです。

正直言っちゃうと、
ここ最近はコジロウの手術費、
救急病院代、入院費が、

想像以上にかかっているので、
もっと気合いを入れないと
破産しちゃいます。

愛犬家の方には愛犬のためにも
稼いでもらいたいし、

アナタも稼ぐ理由があるなら、
同じ戦友として稼いでもらいたい。

そのためにボクは実践し、
情報を共有していきたいです。

ラブ挿入。

あとがき

Twitterやインスタで、
コジロウ関係で繋がっている方から、

コジロウ誕生日のお祝いメッセージを
たくさん頂きました。

ボクの誕生日より多かったので、
コジロウは人気者だなぁと(笑)

もう少しすれば
ゴールデンウィークです。

コジロウと思い出作りに
小旅行したいなと思ってます。

アナタは、
どこかに旅行しますか?

色々な意味で、
コ口ナも微妙な感じに
なっていますがね。

じゃあの。


最後まで記事を読んでくださった証に、下記バナーをクリック応援して頂いたら飛び上がるほど嬉しいです!!

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村