ひのろーぐ 副業で月10万円の愛犬の治療費を稼ぐサラリーマンブログ

コピペされない対策のプラグインは『WP-Copyright-Protection』です

メルマガバックナンバー


んちゃ!!ひのざき(TakatohHinozaki)です。

今回は自分の記事が
コピペされないようにしよう!!

そんなお話しをしたいと思います。

ブログを運営をしていると
Googleコアアップデートにより順位が変動し、

それまで検索上位だったのが
著しく順位が下がってしまったり、
最悪圏外へ飛ばされてしまうことがあります。

色々な諸説がありますが、ほとんどの理由は、
『オリジナリティが乏しい』と言われています。

ボクも以前「電動キックボード」の
複合キーワードで上位をキープしていましたが、

Googleコアアップデートを被弾して、
一気に数ページ後ろへ追いやられました。

その記事は自分なりに
色々な記事を参考にしつつ、

無料コピぺチェックで
他の記事のコピペと認識されないか、
きちんとチェックしていました。

ボクの記事より上位に出てくるようになった記事は、
電動キックボードのメーカーや販売者さんなので、
まぁしょうがないのかなとも思いますが。

で、一般的にペナルティーを受ける記事は、

・他の数サイトの記事の文をコピぺしまくっている

・たった数行の文で終わっている

そういった理由であれば納得できます。

しかし、そんな明らかなケースではなく、
いきなりGoogoleさんから
ペナルティの連絡が来ることも。

その場合、
自分がコピペしていない、
コピペに近い記事を書いていないのであれば、

逆に自分の記事を
コピペ(に近い)された記事の存在がある

そういった可能性もあります。

ボク自身はまだその被害は無いですが、
アフィリ仲間で明らかにコピペをされて
損害を被った人もいます。

インデックスの時期など調べれば
どちらが早くてどちらがオリジナルと
わかるはずなんですが、

それでもオリジナルの方が、
コピー扱いされるケースも
実際にあるということですね。

正直、こういった被害を
100%受けないようにするのは難しいですが、
全く何も対策をしないのも良くないです。

ですので、できる限りの対策としては、
自分で書いた記事がコピペできないようにする、

その方法は、
『WP-Copyright-Protection』
というプラグインを入れておきましょう。

プラグインなのでWordpressでの
ブログ運営に限られますが、
これでコピーされることを防げます。

簡単に言うと右クリックができない、
そして文章をドラッグして選択できない
ということができます。

皆さんのブログが
他の人に真似されるぐらい育ってきたら、

ぜひ『WP-Copyright-Protection』を
設定しておくことをおすすめします。

ボクの稼ぎ頭のアドセンスブログは、
はてなブログなので、

上記のプラグインは入れられませんが、
アフィリの稼ぎ頭のブログはWordpressなので、

『WP-Copyright-Protection』を
設定しています。

はい、今回はコピペしなくとも、
コピペされないよう対策をしよう!!
でした。

ラブ挿入。

あとがき

最近アドセンスブログは外注さんに任せて、
ボクはアフィリエイトに力を入れています。

アドセンスは報酬が発生しやすいのがメリットですが、
一気に稼げないのがデメリットです。

対してアフィリエイトは、
少ないアクセスでも「売れる記事」であれば、

ガッツリ報酬が発生するメリットがあり、
「売れない記事」が書けなければ、
サッパリ稼げないデメリットがあります。

愛犬コジロウの犬に特化したブログで、
ドッグフードやサプリのアフィリ記事を
書いていましたが、

過去のボクよりも成長した
現時点でボクの知識や経験を活かして
アフィリ記事をリライトしています。

以前は「そこそこ売れる記事」でした。

今はそれらの記事を磨きまくって
「売れる記事」へと変化させています。

アドセンスだけでなくアフィリエイトで
高単価の報酬を得られれば、

今年中に目標である
『本業の月収を超える』

達成できるよう作業していきます。

皆さんにもアドセンスもアフィリも
参考になるように実況中継していきますね。

じゃあの。


最後まで記事を読んでくださった証に、下記バナーをクリック応援して頂いたら飛び上がるほど嬉しいです!!

にほんブログ村 小遣いブログ 副業・副収入へ
にほんブログ村