『質問力』を鍛えなければ意味がない【プレゼンテーション力をつける前に】No.26

『質問力』を鍛えなければ意味がない【プレゼンテーション力をつける前に】

今回は、ネットビジネスで稼ぐための
必要なマインドってやつを、

ボクが思うことを
皆さんにお伝えしたいと思います。

これってリアルビジネスでも
同じことなので、

ぜひ、ガッツリと
読んでもらいたい内容です。

『質問力』を鍛えなければ意味がない【プレゼンテーション力をつける前に】

今、副業が当たり前の時代ですが、
副業で稼ぐ方法は、

ボクがおすすめしている
アドセンスだったり、
アフィリエイトがあります。

また、転売だったり、
記事を書くライターなども
ありますよね。

ボクは今、将来的に
ある程度放置しても

稼いでくれるシステム作りを
目指しています。

自動化ができれば安定した収入が
入ることもそうですが、

何より自分の自由な時間が
増えるんですね。

そのためには、今できることは
どんなことでも経験を
積んでおくべきです。

そうすれば当然スキルや
知識は付いてきますし、

その経験を活かして、
アウトプットするんです。

ボクが今まさに皆さんにお送りしている
メルマガもそうなんですね。

ボクが経験したことや知識を
アウトプットすることで、

ボクも読者さんも
更にスキルや知識が
付いてくるんです。

アウトプットって
ホントに大事です。

ボクが発信することに
魅力を感じてくれた読者さんが
ボクのファンになってくれるんです。

メルマガってお互い顔が見えない
世界ではあるんですけど、

だからこそ、1対1としての、
人間としての繋がりを
大事にしていきたいんです。

リアルビジネスもそうですし、
ネットビジネスもそうですが、

やっぱり固定客、リピーターさん
は貴重ですし、
かけがえのない存在なんです。

一度きりのお客さんを
ひたすら集めて、

モノが売れたらハイ終わり、
なーんてビジネスって、
長続きしないんです。

ボクからすると、
リアルビジネスもそうですが、

売るまでの過程より、
売った後のお付き合いが
大事なんです。

そこからが始まりだと思うんです。

実際、本業のお客さんとは、
仕事が終わった後、

コンサートに誘って頂いたり、
CDを頂いたりします。

そういえば金八先生が、
『人』という字は、

人と人が支え合っていると
言っていました。

・・・・、
よくよく見ると、一方だけが
支えているようにしか
見えないんですが。

そんなツッコミはさておき、
ビジネスはやはり、

人との付き合いを大切に
していくためには、

自分自身が成長しないと
いけないです。

そのためには日々、
アンテナを張り巡らして、
色々な知識を吸収しないとです。

例えばアドセンスで稼ぎたい思って、
ブログを始めようと思ったものの、

「まずは何やれば良いの?」

最初のとっかかりから
悩んじゃう人が多いんです。

このメルマガ読者さんから、
たまにそういったレベルの
質問が来ます。

ボクはブログ初心者さんに
わかりやすい伝え方を心掛けます。

それってアウトプットの質も
高くなるんです。

初心者さんにとって、
難しいことを、

難しく説明をするのは
全く意味がないです。

サンドウィッチマン富澤さんばりに、
「ちょっと何言ってるかわかんない」
と思われるのがオチです。

相手のレベルに合わせて、
疑問を解決してあげることで、
アウトプットレベルが上がります。

初心者さんも理解してくれて、
レベルアップできます。

つまるところ、
それの繰り返しなんですね。

そうすることで、
ボクと読者さんの関係性が、
強いものになっていきます。

ちなみにアナタは、
何かわからないことがあった時、
どのように行動しますか?

考えられるのは、
3つのパターンがあると思います。

1.自分で調べる
2.いきなり人に聞く
3.諦める

3.は論外ですが、
「いきなり人に聞く」も
ダメなんですよね。

というのも、
今年入った新入社員が
ことあるごとに、

「それって何ですか?」
「これってどういうことですか?」

もうね、くれくれ君なんですよ。

自分で考えることもしない、
思考停止のまま答えをもらっても、
おそらくすぐ忘れちゃうでしょう。

考える過程、なぜそうなのかを
理解しないと、
自分のモノにならないんです。

これじゃあいつまで経っても
成長できません。

なので、何かわからないことが
出てきたら、

まずは絶対に「自分で調べる」
ことをしましょう。

今はネットで調べれば、
大概のことは出てきます。

ブログの設定がわからない、
アドセンスに合格しない、
ググればまず答えは出てきます。

別に国会図書館とか
行かなくてもネットがあれば、
解決できることがほとんどです。

検索窓に悩みのキーワードを入れれば、
問題を解決できる記事がヒットします。

その入力するキーワードが
何なのかを考えることも重要です。

話しをちょっと戻しますが、
新入社員はそれができないんです。

ぶっちゃけ結構良い大学を
出てますが、

学歴なんて全く関係ないんだなと
思っちゃいました。

会社の上司はいきなり新入社員に
プレゼンテーションを

任せようとしていましたが、
ちょっとこれは順番が違うなと。

まずはやはり『質問力』を
磨くことが第一です。

・どういったトラブルか理解する
・トラブルを解決するためのキーワードを考える
・そのキーワードから答えを導く

悩みやトラブルを解決するために、
絶対的に必要な能力が身に付きます。

「素人 AV」
「西川口 ●● おすすめ」
こんなものは考えなくても
誰でも探せます。

検索窓から消したいのが悩み

おほん。

今のご時世で言うと、
「コ回ナ枠珍」や、
「PCR検査」など、
調べまくってます。

まぁこのネタは、
色々とヤバいので、
ここでは置いておいて。

とにかく、
『検索力』からの『解決力』は、
『質問力』UPにも繋がります。

これは絶対に身に付けてください。

そして、冒頭の新入社員の
話しに戻りますが、

人に質問する場合は、
まず自力で調べてみて、

「●●についてわからないので自分なりに調べてみました。自分はこう思うのですがこれでよろしいでしょうか?」

最低限でも、これぐらいの質問を
して欲しいと新入社員に伝えました。

自分で悩み、考え、結論を出し、
それから質問をする。

そして、その質問に対して、
帰ってきた答えの違いが
どうなのかをまた考える。

これって、レベルの高い
会話になりますよね。

悩みや問題にぶち当たるほど、
人は知識を付けて成長できます。

その知識の
アウトプットの場として、

ブログだったり、ボクで言うとこの
メルマガだったりします。

普段の何気ない疑問も、
このように質の高い
作業をこなすことが、

結果的に『稼ぐ力』となります。
ぜひ実践してみてくださいね。

ラブ挿入

あとがき

本編でえらそうなことを
言ってしまいましたが、

「あれ?ひのざきさん、あーは言ってたけど、できてないじゃん?」と思いませんでした?

そうなんです。

コレ

↓↓↓↓↓

「素人 AV」
「西川口 ●● おすすめ」
こんなものは考えなくても
誰でも探せます。

検索窓から消したいのが悩み

↑↑↑↑↑

これらのキーワードが、
ボクのPC検索窓から
消えないとです。

大好きなヒロシ口調

しかも、 Google Chromeでの
スマホ検索が、

会社PCの Google Chromeにも
呪われたかのように、
つきまとうとです。

はい。
調べまくったんですけど、
全くわからないとです。

だ、誰か教えてーーーー!!

じゃあの。