アドセンスブログで稼ぐために必要な発想【時間をお金で買いましょう】

前回、Twitterアカウントが
ロックされたお話しをしましたが、
無事、復活しました~!!

いやー良かった。
しかし、フォロワーさんが
70人ぐらい減ってました。

またコツコツと
作業していきます。

もし、まだボクのことを
フォローしていなかったら、
ぜひフォローお願いします。

↓↓↓

https://twitter.com/TakatohHinozaki

ボクもフォローさせて頂きます。

今回は、
「時間を有効活用できてますか?」
そんな話しをしたいと思います。

ボクもそうですが、
サラリーマンやりながら稼ぎたい人、
主婦で子育てしながら稼ぎたい人、

副業をしている人って
結構いると思います。

でもですね、
やっぱり「時間がねー!」
となっちゃう人多いです。

昔ほどではありませんが、
今現在ボクもそうですし、

仕事終わって、
家帰って、
さぁブログ書くかと。

ゴハン食べて、
ちょっとテレビ見て、
風呂入って、
さぁブログ書くかと。

どれぐらいの人が
実践できているのかなぁ。

実際、時間が無さ過ぎて、
ブログなんて書く暇無いよと。

結果が出る前に
息切れしてやめちゃう
ブロガーさん多いです。

以前のボクも例外ではなく、
結果出ないし、

本業も忙し過ぎて、
一時期ブログを止めてました。

じゃあ時間出来たら、
やるのかというと、

おそらく仕事辞めない限り、
時間なんて一生出来ないんです。

これ、ボクだけじゃなく、
仕事をしている人みんなに
当てはまることです。

じゃあどうしてボクは、
ブログを復活できたかというと、

気合いもありますが、
やることを断捨離しました。

好きなゲームをやめたり、
AVの無駄なシーンを早送りしたり、
ジム通う回数減らしたり、

絶対に避けれない
仕事の時間以外をどう使うのか。

その時間を有効的に
使わなければ副業なんて
できないわけです。

そして凡人は、
自分の力でなんとか
しようとしますが、

結局のところ、
やっぱり「時間が足んね~」
となるわけです。

他にも削れるところ、
よくよく考えるとあるはずです。

例えばボクは本業でも、
極力、人を使うようになりました。

まぁ後輩からすると
たまったもんじゃあ
ないかもしれませんが。

誰にでもできる資料は、
後輩に仕事を押し付け・・・、

じゃない、
任せてしまって、です。

あとはやはり、
負担にならない程度、
外注化するべきです。

過去の稼げていなかったボクは、
当然ですが、時間よりもお金が大事でした。

外注に払うお金があるなら、
自分で作業するよと。

でもですね、
この思考だと結局は、

やっぱり「時間が足んね~」
となるわけです。

稼ぎたいはずなのに、
時間がないから自分で作業する、

だから稼げない、
こんな無限ループから
抜け出せなかったんですね。

だけど、思い切って、
「時間をお金で買う」

そんな発想に
切り換えたとたんに、
色々な問題が好転していきました。

お金を使い、自分の時間が
確保されるという投資です。

自分でやらなくても良い、
自分で調べなくても良い、

そんなものは、
誰かにやってもらったり、
誰かに調べてもらえば良いんです。

具体的に言うと、
ボクが実践している
アドセンスブログです。

そりゃあ、はじめは
抵抗ありましたよ。

全然稼げてないのに、
外注費に月3千円かけるのかと。

しかし決意しました。

とりあえず、毎日飲む
缶コーヒー3本のうち、

夕方の1本を我慢することで、
外注費に充てるようにしました。

そもそも甘い缶コーヒーを
1日3本飲んでいるって、

糖尿病まっしぐらだったので、
まぁ良いきっかけでもありました。

でもそのおかげもあって、
外注さんに記事を書いて
もらうようになってからは、

アドセンス報酬、
月8,000円の壁を
一気に突き破りました。

※8,000円が
月の最低振込金額ですからね。

「自分の時間をお金で買う」
確かに稼げないうちは、
なかなか踏ん切りつかないです。

おそらくですが、
もし、今もまだボクが

自分だけで記事を
書いていたら、

月10万円稼ぐなんて、
無理だったと思います。

最初のきっかけというか、
勢いというか、

風俗に行って、
気に入った女の子がいなくて
消去法だったとしても、

「どうにでもなれ!!」
という気合いと同じように、

同じなのかはダウト

きっかけって大事です。

もし、アナタが未だにアドセンスで稼げない、
忙しすぎて記事投稿すらできない
足踏み状態なら、

ぜひ、
「自分の時間をお金で買う」
という発想を考えてみてください。

このメルマガがアナタにとって、
大いなる一歩に、
大いなるきっかけに
なれば幸いです。

もし、外注したいけど、
やっぱり怖い・・・、

そう思って
前に進めないなら、
ボクに連絡くださいね。

出来る限り、わかる範囲、
正直に誠意を持って、
一緒に考えさせて頂きます。

自分の時間を大事にしましょうね。

ラブ挿入。

あとがき

そういえば、
「時間を大事にする」で
思い出しましたが、

ボクはAVを早送りする派です。

デジャヴ

あ、女性の方すいません。

まぁボクのシモネタは
もう慣れてるはずですよね。

アナタは早送りせず
じっくり見る派ですか?

それとも、
「めいんしーん」まで
早送りする派ですか?

これってあながち
間違いではないと思うんですが、

早送りする派の人って、
外注化できる人だと思います。

ほんとかよ?

じゃあの。