詐欺会社でバイトしてた夏の日の1996

ティムポフ!!
※ムー大陸で使用されていた通貨。

いい加減やめれ。

ひのざき(TakatohHinozaki)です。
んちゃ!!

おほん。

前回のメールでもお知らせした、
アフィリエイトとかセールスで

「全く売れない」人に
手に取って頂きたいのが、

《磨の巣》(まのす)

↓↓↓

»セールスと寝た女の教材《磨の巣》

↑↑↑

12月30日に値上げするので、
購入するならこの日まで、ね。

なぜボクは《磨の巣》にハマり、
売れないアフィリエイターや
セールスマンに紹介するのか。

ちょっと昔話をさせて頂きますので、
しばしお耳を拝借させてください。

いくぞーーーーー!!

ボクは今の会社に入る前に
怪しいバイトをしていました。

後から知ったんですが。
はい、胡散臭い電話営業です。

20代はマジで
バンドをやっていまして。

知人から義父が経営する
会社でバイトしないか?と。

15万円する
『お金を払えば取得できる資格』
を電話営業していました。

当時は、
「こんなの誰が買うんだよ?」
と思っていましたが、

お金を稼がなければ、
生活できないし、

歩合も結構な金額だったんで、
本気でセールスしてました。

ギブソン(ギター)や、
エフェクターを揃えたくて。

で、その会社で配られた
マニュアルなんですけど。

ほとんどの断られる理由は、
3つあると。

・お金が無い
・時間が無い
・興味が無い

そして、それぞれの断る理由に対して
説得するマニュアルが秀逸だったんです。

当時はなるほどなぁと、
躍起になって電話販売で
契約を取っていきました。

でもですね、
やっぱり違和感があるんです。

「もうわかりました・・・」
「買いますよ」

ほとんどの人が、
根負けして契約するんです。

最初こそ、お金も稼げるし、
ゲーム感覚で契約数を、
同僚と競い合っていました。

そして当然でしょうね、
クーリングオフも多かったんです。

そんなある日、
事件が起こりました。

ボクではなく上司の
お客だったんですが、

なんと会社に
殴り込みにきたんです。

男3人で。

ただ、その上司は
空手上がりの元ヤンで、

部下と2人で、
3人をボコってしまったんです。

この時点で、
「この会社ヤベーな」と。

1年ぐらいでそのバイトを
辞めることにしました。

お金は良かったんですけど、
お客に喜ばれることなく、

資格取得の商品を
お客を強引に売りつける。

「購入して頂く」ではなく、
「売りつける」わけです。

今思うと、バイトとはいえ、
よくこんな営業をしていたなと思います。

知人の身内が社長だったし、
その頃はまだ世間知らずだったんでしょうね。

それでですね、
そのバイトを辞めた
10年後ぐらいかな、

Yahooニュースに出たんです。

●●●●●●●●(会社名)が、
詐欺だったかで、
社長が訴えられたと。

本当にビックリしました。

あの調子でずっと、
会社は存続していたんだなと。

そして、更におよそ10数年経ち、

今年10月に《磨の巣》と
出会いました。

あの当時の忌まわしきセールスとは
全くの真逆で、

購入者さんもハッピー、
ボクら販売者もハッピー。

購入者さんから喜んで頂き、
ボクら販売者も喜ぶ。

難しくて辛いセールスを
経験していたボクは、

過去の嫌な思い出と
間違ったセールスを、

《磨の巣》で、
上書きすることができました。

そんな《磨の巣》は、
まだ半年も経っていないのに、

瞬く間に大勢の
アフィリエイターさんから
絶賛されました。

そして12月30日に値上げします。

ゆくゆくはアフィリエイトでも
稼ぎたい。

そんな方にはとりあえず、
チェックだけでも、ね。

↓↓↓

»セールスと寝た女の教材《磨の巣》

↑↑↑

ラブ挿入。

もくじ

あとがき

12月に入ってから、
まともな休みが
1日もありません。

あ、1日はあったかな。
土曜日のフットサルの試合。

そして今、愛犬コジロウの
人工尿管を洗浄するペースが、
3日に1日となり、

仕事終わりに車で1時間ちょっとの
大学病院に通院しています。

帰って来るのは、
夜11時ぐらいかな。

年末年始で爆眠したいとです。
岩盤浴でグッスリ寝たいとです。

今年も残すところあと4日。

皆さんも
体調を崩さないように、
今年を乗り切りましょうね。

じゃあの。

アドセンスを外注化してラクに稼ぐ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ