ブログ初心者さんがどんな記事を書いていいかわからないお悩みを解決する

ブログ初心者さんがどんな記事を書いていいかわからないお悩みを解決する

ひのざき(TakatohHinozaki)です。
んちゃ!!

最近、集客のために
Twitterを活用しています。

特にブログ初心者さんの
ツイートを見るのですが、

Googleアドセンスを始めたばかりで、
色んなジャンルが目について、

「何を書いて良いかわからない」
「悩んじゃって結局記事が書けない」

といったお悩みツイートを
見かけます。

ボクも最初はそうでした。
色々目移りして何を書けば良いんだと。

「とりあえず好きなこと書いちゃえ!!」と、
アメブロの延長でシモネタ書きそうになって。

いかん、いかん。
これはアドセンスブログだぞと。

時を戻そう。

アドセンスブログで、
しかもブログ初心者さんなら、

なおさら、好きなことを
書いていけば良いです。

シモネタは除く。

というか、真面目に言うと、
以下の通り、これは避けましょう。

・知的財産権の侵害
・絶滅危惧種
・危険または中傷的なコンテンツ
・不正行為を助長する商品やサービス
・不適切な表示に関連するコンテンツ
・悪質なソフトウェアまたは望ましくないソフトウェア
・露骨な性的描写を含むコンテンツ
・国際結婚の斡旋
・家族向けコンテンツに含まれる成人向けのテーマ
・児童の性的虐待や小児性愛に関するコンテンツ

※Google公式記述より

わかりやすく言えば、
子供が読んでも
問題無い内容を書きましょうね、と。

もちろん、
好きなことと言っても、
アクセスを集められる
内容でないとダメですよ。

その上で好きなことを
書いていくと記事数が
増えていきます。

記事数が増えていけば、
検索エンジンに
見つけられやすくなります。

そうすれば必然的に、
アクセスも増えていくんです。

ですので、特にブログを始めた頃は、
あまり気にしないで、

とにかく好きなことを
書いて記事数を増やしていきましょう。

ボクが実践している
アドセンス特化教材『FAAP』でも、
ごちゃ混ぜブログをおすすめしています。

一番ダメなのが、

「ブログ書くぜっ!!」
って意気込んだものの、

「あれ?何書くの・・・」

「とりあえず明日から・・・」

結局、
【記事を書かない】
こうなってはアウツです。

また、ブログ初心者を
抜け出しそうな人で、

例えば100記事達成したとか、
1年愚直に記事を書いて一息付いたとか、

そんな人が陥りやすいのが、
やっぱり「何を書いて良いのかわからない」

ある程度、記事を書くと、

「アクセスが来ない」

「検索結果に出てこない」

「思った以上にアドセンス稼げない」

こういうお悩みも多いです。

きちんとキーワード選定できていれば、
もう少し我慢すれば上がってくる時期です。

自分を信じて記事を
投稿し続けていけば良いです。

せっかく、あと少しで
ようやく芽が出てくるのに。

それなのに、
燃え尽きてしまって、

【記事を書かない】

そうなっては、
今まで努力してきた
時間と労力が、

ゼ~ロ~。

これだけは絶対に
避けないといけないんだ
ハンムニダ。

韓国ドラマの見過ぎ

結果が出ている人は
間違いなく継続しています。

もうね、
本当に徹底してますよ。

ボク自身、ブログやメルマガを
途中でサボってしまうので、
自分にも言い聞かせてますが。

皆さんがもしですよ、

「記事書けね~」

「なかなか行動できないよ~」

そんな状況に陥ったら、
ぜひボクに連絡ください。

言葉のケツバットで、
気合いとラブを挿入します。

そしてぜひ行動してほしいです。

早くボクを
追い抜いてほしいです。

そしたら今度は、
アナタに教えてもらいますからm(__)m

マヂで冗談でもなく、
追い抜かれたら追い抜き返す。

その繰り返しで、気付いたら
ボクもアナタも
とんでもないステージにいた!!

これが狙いです。

とにかくどんどん行動しましょう!!

人生折り返し地点を
とっくに過ぎたボクは、

はっきりいってマヂです!!

ラブ挿入。

もくじ

あとがき

昨日1月11日(火)夜、
コジロウは入院しました。

信頼している大学病院が、
ようやく年末年始の休みが終わり、
今年初めての診察だったんですね。

年末年始の16日間の3日に1回の
人工尿管の洗浄は、

普段あまりやってないけど、
できなくはないよという、
かかりつけの動物病院。

もちろん、今まで小さい頃から
コジロウがお世話になっているし、
先生方も良くしてくださるのですが、

やっぱり人工尿管洗浄という、
特殊な処置は慣れている先生じゃないと
ダメなんじゃないかと。

そのせいとは思いたくないけど、
年末年始の腎臓の数値は、
徐々に上がってきてしまいました。

かかりつけの先生からは、
ちょっとお手上げ状態の発言も。

でもですね、
ボクと奥さんはコジロウに
できる限りのことをしてあげたくて。

まぁそんなこんなで、
大学病院に診察に行って、

やはり腎臓の数値が悪いので、
そのまま入院となりました。

すぐに点滴を始めてもらい、
ボクと奥さんは一旦帰宅し、

4時間おきにささなきゃいけない
緑内障の目薬やドッグフードなど、

家に取りに帰って、
またすぐ病院に戻りました。

往復3時間・・・。

点滴中のコジロウは、
すっかり元気になっていました。

そして入院期間は
およそ3日間です。

ただ、点滴もはっきり言って、
その場しのぎなので、

今後の治療方針がどうなるのか
考えていかないといけません。

具体的には、
腎臓の負担を減らすために、

今の人工尿管より太いシステムに
交換する手術です。

コジロウが手術した時は、
まだ細いシステムしかなくて、
まぁしょうがなかったんですが。

去年の10月頃に
アメリカで開発されたものが、
ようやく日本に入ってきたそうです。

しかし、人工尿管を交換するには、
全身麻酔をしないといけません。

そのためには腎臓の数値を
正常に戻す必要があります。

そして全身麻酔の副作用は、
腎臓に負担をかけます。

本末転倒のような手術にも
思えるんですが、

あとどれだけ生きられるのか、
それがコジロウのためになるのか、

体に負担をかけてまで
痛い思いをして入院して、

ボクと奥さんとの時間を
短くして良いものか?

本当に悩みます。

うん、
もうしばらく悩みます。

でもマヂでコジロウの
ことを第一に考えていきます。

じゃあの。

アドセンスを外注化してラクに稼ぐ

ブログ初心者さんがどんな記事を書いていいかわからないお悩みを解決する

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ