ひのろーぐ 愛犬の治療費をブログで稼ぐ愛犬家ブロガー

Googleアドセンス『性的な内容』の通知が来た記事を修正しました

メルマガバックナンバー

ティムポフ!!
※ブラジルスラム街で「ごきげんよう」の意味。

もう飽きた?

ひのざき(TakatohHinozaki)です。
んちゃ!!

今回は昨日の続きをご報告します。

稼ぎ頭のサンタクロースの記事が、
なぜか「性的な内容」と
警告を喰らったアノ話しです。

どこを修正(削除)したのか、
お伝えしたいと思います。

もしアナタのブログに
既に警告が来ていて、

解決済みだったら、
ご指導お願いします(笑)

はい、ではイキます!!

Googleさんからの
メッセージで、

警告を受けた記事の
広告配信を再開するには、

いくつか問題を解決する
必要があると言われまして。

Googleさんからは、
その問題が幾つかあるのか、

どこがどう問題なのかは、
具体的に教えてくれません。

疑わしきところを修正、
もしくは削除するしかないんですね。

前回のメールでもお伝えした通り、
どこに性的な表現があるのかわかりません。

もう一度じっくりと、
それこそ下着の内側にある

秘めたる部分を透視するかのように、
記事をガチ見して探しました。

その記事は、
こんな表現すらしていません。

でもね、
そんなの無いとです。

なので昨年12月頭に、
リライトして付け加えた

Amazonと楽天のクリスマス特集の
リンクを削除しました。

今はもう見れないんですが、
ひょっとしたらAmazonと楽天の商品に、

サンタのコスプレをした
ちょっと露出高めの女の子が
写っていたからかもと思ったので。

あ、あとですね。
サンタクロースの体型の表現で

「ふくよかな体」と説明していたので、
「ふくよかな体」を削除しました。

1.Amazonと楽天の商品リンクの削除
2.「ふくよかな体」を削除

この2点を削除して、
審査のリクエストをしました。

審査にはおよそ1週間かかるそうなので、
結果が来ましたらまたお伝えしますね。

今回初めての警告だったので、
ちょっとビビりました。

だって最悪アカウント停止とか
喰らったら収益がゼロになるわけで。

本当にあからさまな
性的な内容なんてしてないのになぁ。

ラブ挿入。

あとがき

今日は半休をもらって、
コジロウの面会に行きました。

点滴と人工尿管洗浄のおかげで、
腎臓の数値はかなり下がっていました。

BUNという数値は、
まだ正常値より高いんですが、

クレアチニンという数値は、
1.8とほぼ正常値まで下がっていました。

これは腎臓の予備機能が
まだ働いているということで、

であれば、人工尿管の部品を
改良されたモノに交換する
手術をした方が良いだろうと。

そう主治医の先生から
説明がありました。

その手術で更に腎臓にダメージを
与えてしまうリスクはあるんですが、

このままではまたいつか
腎臓の数値が悪化して
同じことの繰り返しになると。

おそらく来週火曜日に、
手術となります。

既に元気になっていた
コジロウですが、

まだまだ家に帰って来るのは
先になりそうです。

じゃあの。

人気記事ブログで月3万円稼ぎたいならソッコーでやるべきこと【ノウハウ無料プレゼント中】