ひのろーぐ 月10万円の愛犬の治療費をブログで稼ぐブロガー

会社の給料が安い!ボーナスは雀の涙かよ!!【それが自分の評価なのかい!?】

メルマガバックナンバー

ティムポフ!!
※カメルーン代表の伝説のストライカー。

さすかに、もう、ね。

んちゃ!!
ひのざき(TakatohHinozaki)です。

ボクの会社の給料、
そしてボーナス。

「給料安い!ボーナスは雀の涙かよ!!」

そう思ってます。

ハッとしたのは、
それを昨年新卒で入社した
新入くんが言ったこと。

「給料安くて欲しいモノ買えないですよ~」

そして、
冬のボーナスが出た時に、

上司が「まだお前は仕事覚えてないから少ないけど、来年からはもっと貰えるように頑張れよ」と、

そう新人くんに声を掛けたら、

「夏と同じで雀の涙ですかね?」と、
ニヤニヤしながら上司に答えたんですね。

いや、
営業で入社したのに、
まだ仕事取ってきてないよね?

いや、
尊敬語とか挨拶も曖昧で、
セールストークもできてないよね?

いや、
毎日定時で帰ってるよね?

そんな彼が、

入社22年目で
年間1億円売上を上げている
ボクと同じセリフを言うのかと。

いや、
ボクもまだまだですよ。

ただ、彼のおかげで
ちょっとした気付きが
できたというか。

あくまでボクのモノサシですが、

自分の売上高だったり、
営業に限らず広告の打合せだったり、
雑用だったりの仕事量を考えると、

メッチャ給料は安いと思います。

まぁ大企業じゃないし、
零細なので色々やらされるのは
百も承知ですけどね。

だからというか、
そのおかげでネットビジネス、
ブログで稼ぐことを知ったので、

まぁそれは良しとして。

問題なのは、
じゃあ会社を辞める!!
ってなった時に、

「辞めないでくれ!!」
「給料か?じゃあ○○万円上げるから!!」
とか、

会社から引き止められるぐらいの
能力があるのかってこと。

他の会社から引き抜かれるぐらいの
能力があるのかってこと。

例えばさ、
プロ野球で言うと、

2軍で成績も1割ホームラン0の
高卒選手が、

「年俸安い!!」
「他球団にトレードしてくれ!!」

そんなこと言ったら、

「頭おかしいんじゃないの?」って、
そうなりますよね。

そんな大した能力も無いのに、
別会社に転職しても、

結局は、
同じ待遇になるはずなんです。

うむ。

目の前の席にいる
新人君を眺めながら、

自分が転職したら、
自分の能力に見合った給料を
貰える資格があるのかと、

色々と考えてしまいました。

まぁボクの場合は、
お客さんに感謝される
仕事の内容ですし、

なかなか転職できずに
ここまで来たということもあります。

その一方で、
転職して他の会社でも
同じように成績が上げられるのか、

自信がなかったのも
正直あったと思います。

なんだかんだで、
自分のペースで仕事ができるし、

仕事のスキマ時間で
ブログで稼げちゃう環境なので。

そういえば・・・。

新人くんを教育する
立場でもあるボクなので、

未だに新人くんが成長していないのは、
ボクの責任でもあります。

これも自分の修行の一つとして、

キュッとふんどしを
締め直さなきゃですね。

あ、でも。
ボクの場合はですが、

本業は安月給でも、

ネットでガッツリと
稼げるようになれば
良いだけの話しです。

ラブ挿入。

あとがき

ようやく!!
コジロウが退院できました。

16日ぶりに帰ってきました。

今回は、
腎臓数値が悪化するので、

その原因とされる
人工尿管の部品を交換しました。

前立腺ガンの転移で、
昨年1月に膀胱も取ってしまい、
人工尿管となったのですが、

オシッコの流れが悪いために、
腎臓に負担がかかっていたんです。

手術自体はさほど
難しいものではないと
言われましたが、

・全身麻酔で腎臓に負担がかかる

・効果があるかはやってみないとわからない

手術は成功しましたし、
オシッコの流れも良くなったんですが、

そもそもの腎臓の働きが
弱くなってきているので、

結局、腎臓の数値は
さほど下がらずに、

これから自宅で皮下点滴を
始めるようになりました。

明後日の検診で、
皮下点滴のやり方を教わって、
来週から開始します。

腎臓が悪いワンちゃんを持つ
飼い主さんは、

同じように自宅で
皮下点滴をしているそうです。

ボクも慣れるのかなぁ。

針を刺すって抵抗あるなぁ。

でもそれもこれも、
コジロウが生きていくため。

やるしかないでしょ。

じゃあの。