焦りと嫉妬は他人と比較するから生まれるものである【自分のために今の一瞬を生きろ!!】

焦りと嫉妬は他人と比較するから生まれるものである【自分のために今の一瞬を生きろ!!】

んちゃ!!ひのざき(TakatohHinozaki)です。

昨夜10時から、
Twitter教材『ツイブラ』の販売者、

みのごりさんの新企画発表会が
Zoomで開催されました。

『ツイブラ』のレビュー記事はこちら

↓↓↓

»https://hinologue.com/twibra/

『ツイブラ』購入者しか
参加できなかったんですが、

およそ200人が参加されていました。

今回の企画を
かいつまんでいうと、

ツイブラを実践しているものの、
なかなかTwitterで結果が出ない人向けで、

約3週間という期間内
およそ30人のグループで、

日替わりで
あの人のTwitterを伸ばそうと、
みんなで応援、改善していこうという、

なんだか部活的な
プロジェクトでした。

もちろん有料なんですが、
あっという間に定員の30人が決定。

今回の『ゼロ期メンバー』は、
ボクも繋がっている
フォロワーさんもいて、

既にツイブラで結果を出している
人がほとんどでした。

えっと
「必要ありますか?」っていうぐらい
Twitterだけで稼いでいるんですよ(笑)

既に結果が出て稼いでいるのに、
まだまだイクのかと。

やっぱり稼いでいる人って、
いつも本気で、ぬかりがないんだなと。

そんな面々を見て、
正直ボクは焦りました。

うん、焦った。

普段から
「人と比べるな!!」

そう言い聞かせているのに、
焦りました。

焦ると良いことないんですよね。

本来やるべきことをやらずに、
別のことに手を出しちゃったり。

「このままじゃあやべーよ」と、

その時の感情で
間違った行動しちゃったり。

なんでこんなに焦ったのか!?

もちろん、
自分の目標を達成していない
というのもあるけど、

やっぱり、
他人と比較してたからです。

ボクたちの世界は一人じゃないし、

自分のまわりには
色々な人たちがいます。

会社だってそうですし、
SNSの世界でもそうです。

人と比較するのは
悪いことではないのかもだけど、

そのせいで人を陥れたり、
自分を悪く思うことは絶対ダメ。

そうは言っても
比較しちゃうんですよね(笑)

もうね一度、
人と比較しちゃうと
ドツボにハマるから、

そうなっちゃったら、

とにかく
【今の一瞬にかける!!】

これしかありません。

これはボクの尊敬する
『中村天風』氏 のお言葉です。

焦るのはしょうがないし、
人と比較するのはしょうがない。

よくよく考えると、
それって自分が真面目で
向上心があるからです。

不真面目で向上心が無ければ、

他人と比較しても
何にも刺さらないでしょうし、

焦ることなんてないでしょう。

だから悪いことじゃないんです。

だけどそのままだと、
悪い状態になってしまう恐れがある。

であれば、一旦焦りや
不安を受け入れた上で、

他人との比較や焦りを
考えられないぐらいに、

【今の一瞬にかける!!】

正直、昨夜のZoom企画で
ボクは焦りましたし、

ボクより後にTwitterをはじめた人が
稼いでいくのを目の当たりにして、

メッチャ恥ずかしいけど、
嫉妬したのかもしれません。

なので、
一旦全てを受け入れて、

自分のために自分の成長のために、

【今の一瞬にかける!!】

皆さんも
もし他人と比較して、

どうしようもなくなったら、

【今の一瞬にかける!!】

自分のために自分の成長のために、
そこから抜け出してくださいね。

ラブ挿入。

もくじ

あとがき

やっべー。

メルマガ書いてて
今わかったんですが、

今回一度もシモネタ
書いてませんでした。

別にいいだろ

なので、
こんなんじゃあ終われないので、

ちょっとした小話を。

大学時代、
ボクはレンタルビデオ店で
アルバイトしてたんですけど。

TSUTAYAとか大手じゃなくて、
個人オーナーが経営する、
レンタルビデオ店でして。

で、結構外人さんも
借りに来てたんですね。

その中でも、特に印象的だったのが、
いつもは子供連れで来るペルー人がいて。

子供が喜ぶであろう
日本のアニメをよく借りてました。

そんなある日、ペルー人のお父さんが
珍しく一人で来まして。

レジに来るなり、

「センチュリーアル?」と。

ボクともう一人のバイトは、

「センチュリー?洋画ですか?」と、
聞いて洋画コーナーに連れて行きました。

「ノー!ノー!センチュリー!!」

そう興奮して何かをアピールした
ペルー人父さんは、

キョロキョロして、
黒いカーテンの向こう側へ
消えていきました。

10分ぐらい経ったでしょうか、

ペルー人父さんはア●ルトビデオを
3本ぐらい持ってきて、

満面の笑みで、
「センチュリー!センチュリー!!」と、
右手を上下に振りました。

えっと・・・。

誰だよ、ペルー人父さんに、
「セン●リ」教えたの。

きっと、
奥さんと子供が
出かけた休日だったんだろうな。

アダ●トは万国共通です。

じゃあの。

アドセンスを外注化してラクに稼ぐ

焦りと嫉妬は他人と比較するから生まれるものである【自分のために今の一瞬を生きろ!!】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
もくじ