ひのろーぐ 月10万円の愛犬の治療費をブログで稼ぐブロガー

ブログを始めたらもう初心者なんて言わないよ絶対

メルマガバックナンバー


んちゃ!!ひのざき(TakatohHinozaki)です。

今日はですね、
都合の良い単語を紹介します。

このブログの読者さんには、
もう使ってほしくないなーという単語です。

いざっ!!

ブログをやっていたり、
Twitterを見ていると、

結構、目に飛び込んでくる

『初心者』

まぁ、
都合が良い単語ですよね。

「初心者なので、わからないことがあれば教えてください」

「初心者ですが、大丈夫でしょうか?」

ふむ。
気持ちはわからないでもないです。

これから未知の世界に飛び込む時って、
やっぱり不安になりますもんね。

ボクもはじめて
「アフィリエイトをやるんだ!!」

そう決意して、
はじめて買った教材が

『アンリミテッドアフィリエイト』
※通称:アンリミ

↓↓↓

アフィリ教材の王様『アンリミテッドアフィリエイト』

『アンリミ』をアフィリエイターさんから
購入する時に、

メッセージで
「初心者ですが頑張ります」と、
送っていました。

アフィリエイトの「ア」の字も意味不明、
アドセンスは「水森亜土」のセンスとか、

これは嘘

全くわからない状態で、
『アンリミ』を購入したんですが、

「初心者」と言っておけば、

なんとなく許されるとか、
親切にしてもらえるとか、

無意識に甘い考えになっていたのかと。

今はですね、
ブログを始めてから何年も経ってますし、

それなりの知識も付いてきたので、
当然ですが「初心者」と名乗らないです。

もちろん初心者の頃は、
アホみたいな失敗もしてきました。

WordPressのパスワード忘れて、
ログインできずに解約したり、

著作権とか全く知らずに
スクショでバリバリ画像使ってたり。

そんなたくさんの失敗も、
自力でググったり調べたり、
なんとかここまでやってきました。

「とにかくやる」

「とにかく調べる」

失敗したり、
わからないことがあれば、
この繰り返しなんですよね。

そうやって経験を積んでいくことで、
初心者から経験者に変わっていく。

誰もが平等に例外なく、
最初は初心者なんですね。

大谷翔平選手だって、
野球を始めた時は初心者だったし、

エリック・クラプトンだって、
ギターを始めた時は初心者でした。

なので初心者だったら、
何もできなくて当然です。

当然なんですが、
いつまで経っても「初心者」を掲げていくと、
成長していきません。

「初心者なのでコレわからないです」

「初心者なのでできるかわかりません」

「初心者なので何かやったらスイマセン」

もし、
そういう言葉を発してしまったら、

それで終わりにして、
そこからはバンバン失敗して
経験を積んでいきましょう。

初心者だからできないんじゃなくて、
初心者を盾にしているからできない。

初心者だから経験が無いんじゃなくて、
経験を積むから初心者を卒業できるわけで。

『初心者』

使い勝手が良い単語ですが、
この記事を読んでくださる読者さんには
もう必要ないですよね!?

ラブ挿入

あとがき

そういえば
ちょっと昔の話ですが、

全然初心者じゃないのに、
初心者のフリをすることがありました。

まぁ、あんまり言いたくはない
お店ではあるんですが、

「俺、こういうとこ来ないからあんまりよくわからないんだよね・・・。どこまでオッケーなの?」

こういう時に使う『初心者』は、
ある種ズルいので使うのは止めましょう。

退場

じゃあの。