ひのろーぐ 月10万円の愛犬の治療費をブログで稼ぐブロガー

中村天風先生の名言は本当に素晴らしい【残りの人生を必死に生きてみませんか】

メルマガバックナンバー

ティムポフ!!
※キエフ語で「奇跡よ起これ!!」の意味。

マジで頼むぅ。


んちゃ!!ひのざき(TakatohHinozaki)です。

今回は、
時間を有意義に使っているの?
残りの人生どうやって過ごす?

みたいなお話しをしたいなと。

ちょっと
色々と思うこともあってね。

皆さんも一緒に
時間の使い方について
考えながら読んでみてくださいね。

いざっ!!

ボクの最近の時間の使い方、
一日のスケジュールです。

※本業の内容は無しで
副業の内容のみです

8:30起床
9:00出社

・Twitter投稿
・特化ブログリライト
(地域業者一覧追加)
・メルマガ下書き
・アドセンス記事投稿
(仕事中の移動時間でデキる限り)

19:00帰宅
※基本、教材のおさらい
・FAAP見直し
・磨の巣見直し
・アンリミ見直し

夜中1時~2時就寝

こんな流れです。

日中の仕事の移動時間や
打合せの待機中を作業時間とし、

帰宅してからは、
コジロウの介護がメインなので、

教材の見直しやおさらいで
知識向上をしています。

皆さんは、
時間の使い方は上手ですか?

あ、「作業せーや!!」と
別に煽ってるわけではないです。

残りの人生の時間を考えた時に、
無駄な時間ってもう無いなと。

ブログでもっと稼いで、
色々なことにチャレンジしたいし。

50歳過ぎたら、
シニアのキックボクシングの
試合に出るとか、

ブログで稼いだお金で、
広島県にある
殺処分ゼロの施設に行って、

ドッグフードや毛布だったり
寄付したり施設を体験したり、

複数人とプレイできる
風イ谷に行ってみたいとか、

ボルダリングに
挑戦してみたいとか。

※途中変なのが
混ざっていたのは冗談なり~

で。
さて寝るかとベッドに入った時、

「今日はメッチャ充実してたな」

そう思える毎日にしたい。

そんな毎日を続けて1年経って
振り返ってみたら凄いんじゃない?

「今日は疲れたし明日からやるか」

もちろん本当に心身共に
疲れていたら休息は必要だけど、

大事なのは、

その日一日をどう過ごすかで、
自分の人生が変わっていくということ。

ボクが大好きな
中村天風氏のお言葉で、

一切の人生の果実は、その人が蒔いた種子のとおり表現してくる

とあります。

なるほどなぁ。

皆さんは、
どんな人生の果実にしたいですか?

ボクはどんどん行動していきますよ!!

ラブ挿入。

あとがき

このメルマガを読んでくださる
皆さんはもうご存じだと思いますが、

ボクには愛犬コジロウがいます。
来月の4月18日で15歳の誕生日です。

2006年に晴れてスピード離婚をした
きっかけで(笑)、

子供の頃から犬を飼いたかったので、
実家暮らしから一人暮らしになり、

会社も家から近かったということ、

色々な条件が重なって、
コジロウと出会うことになりました。

2020年からコジロウは前立腺ガンと戦い、
2021年秋ぐらいから腎臓病と戦っています。

そして、つい最近では、
腎臓の数値が悪化して入院し、
今週22日(火)に退院してきました。

入院中の面会時は元気も出て
自分からゴハンを食べてました。

今年の2月からほとんど食べなくて、
その姿が本当に嬉しくて・・・。

退院したからもっと元気になると
思っていました。

でも・・・、
ずっと寝てばかり。

しかも入院して動かなかったからか、
脚も弱っているのか結構転びます。

ウ●チで踏ん張って、
脚の力が入らないんだろう、

そのままウ●チの上に、
チョコンと座ってしまい、

ここ最近の朝は、お尻や床が
とんでもないことになっています。

ゴハンも食べるかと思ったら、
入院前と同じでほとんど食べない。

もちろん諦めるつもりは
サラサラありませんが、

絶対に来る「最期」を
覚悟しておかなければいけない
時期が来たのかもしれません。

コジロウは自分からゴハンを
食べないから、

無理くりにでも
シリンジで流し込んでいます。

でもそれってどうなんだろう?

病気で気持ち悪い、
食欲が無いからといって、

食べたくないのに飼い主のエゴで
嫌がるコジロウに無理くり食べさせる。

最近はゴハンをあげようとすると、
逃げるように離れていきます。

犬って「生きたい!!」って
気持ちがあるのかわかりません。

食べたくもないゴハンを
無理やり食べさせられるぐらいなら、

もう構わないでくれ、
ほっといてくれと思っているのかな。

正直、3月に入って
色々な思いがあって格闘しています。

どうすることが
コジロウにとって良いのか、

どうすれば
輝ける最期を迎えられるのか。

どんなことを選択しても
後悔するんだろうけど、

それでも後悔の無いように、
コジロウとの絆だけは
無くならないように、

コジロウに
「お前らと一緒で良かったよ」

そう思ってもらえるように、
残された時間を大切にしていきます。

じゃあの。