テレビトレンド記事で検索1位になった手順【そして呪われたPC…】No.14

テレビトレンド記事で検索1位になった手順【そして呪われたPC…】No.14

前回のメルマガでは、
TVトレンドネタの書き方を
お伝えいたしました。

忘れちゃっていたら、
軽ーくこちらをご覧ください。

前回の内容
↓↓↓↓↓
https://hinologue.com/mailmaga13/

テレビ朝日の
『林修の今でしょ!講座』を
例にして説明しました。

そして、実際にボクが記事を
書いてみたので報告します。

あるキーワードで一位になりました

『林修の今でしょ!講座』の公式サイトを
見て、次回予告の内容から、

放送後に、このキーワードで
調べるんじゃないかなと、
予測を立てて記事を書きました。

キーワードは
「○○+○○+林修の今でしょ!講座」
です。

敢えて、
「林修の今でしょ!講座+○○+○○」
にしなかったのは、

「○○+○○」のキーワードが、
ライバルが少なく検索数もあったので、

放送終了後もアクセスを
集められると思ったからです。

一応、左から順番に、
キーワードを並べた方が良いのでね。

記事を投稿したのは、
5月29日(土)です。
(本当はもう少し早くしたかった)

インデックスされたのを、
確認できたのは、
5月31日(月)昼頃です。

これでGoogle様に認識されたので、
スタートラインに立てました。

そして、
日付が変わった6月1日(火)の夜中、
「○○+○○+林修の今でしょ!講座」
で検索したら、
※シークレットモードで調べます

1位に出とるがなーーー!!

はい。
このキーワード選定が
間違っていなければ、

番組前~番組中~番組終了後に、
アクセスが爆発するはず!?

このメールが届く頃に、
『林修の今でしょ!講座』が
始まります。

ですので、
結果は次回のメルマガで
お知らせしたいと思います。

一応、事前にTwitterでも
「○○+○○+林修の今でしょ!講座」
はもちろん、

他のキーワードも散りばめて、
投稿完了していますし、

放送終了後もちょっと文章を
変えてツイートしてみます。

さぁ一体どうなるのか!?

全くアクセス来なかったら、
笑ってやってください。

でもこの手法は間違ってないと
思うんだよなぁ。

あとがき

前回のメルマガでは、
録画したエロVHSの保管方法について
お話しさせて頂きました。

力説することではない

もちろん失敗に
終わったわけですが。

今回は今の時代の悩みを
お聞きください。

そして、解決方法を
知っているのであれば、
ぜひぜひ直メールをください。

今のボクの悩みはですね、

PCの検索窓に、
過去に見たエロ動画の
タイトルが表示されるとです。

急にヒロシ口調

PCでは一回も見たことはなくて、
スマホで見るんですが、

きっとPCもスマホも
Google Chromeだからでしょう。

これはめっちゃ恥ずかしくて、
仕事上も自分のPCを使いますし、

色々な人とzoomをしている時、
画面共有で出ちゃうとです。

例えば、
仕事で「お部屋のインテリア」と
打ち込んだ時、

検索窓には、

・お部屋・・・
・温泉で出会ったOLとの・・・
・オ(ピー:自主規制)

などなど出てくるとです。

なので、履歴を全部消したんですが、
それでも怨念のように出てくるとです。

しょうがないので、
エロ動画をSafariで
見ることにしたとです。

それなのに、まだまだ
Google Chromeにエロタイトルが
出てくるとです。

お客さんとの打合せでは、
一緒に画面を見てるし、

zoomでは、
画面共有しているので、
複数の人たちが見てるとです。

なので、ボクはその検索が
見られないように、

めっちゃ早く
タイピングするとです。

そう、ケンシロウが
秘孔を突くように、
早く突くとです。

ひょっとしてこれって、
旦那に全く相手にされなかった
女性の怨念が、

ボクのPCに憑依しとるとですか?

どうせ出るなら、
もっと違う形で
出てきてほしいとです。

ひのざきです。

ひのざきです・・・。

だ、誰かーーー!!
ボクのPCからエロ女を除霊
しておくんなましー!!